家族葬から社葬まで対応可能な葬儀社は心強い

天光社(https://1000kaze.jp/)では、火葬式プラン、家族葬プラン、一般葬プランも用意されています。その中でも特に家族葬は多くの方に利用されているプランで、料金形態が最適化されたことで分かりやすい料金プランとなっています。

家族葬とは家族や身内、故人と付き合いのあった方々など少人数で見送るスタイルです。お葬式は、悲しむ暇もなく時間が過ぎてしまいがちですが、家族葬であれば故人と過ごした時間をゆっくり振り返ることが出来ます。

天光社(https://1000kaze.jp/)の家族葬は故人と近い関係にある遺族や、故人とお付き合いのあった知り合いなどが集まるものを言います。人数が少ないのでゆっくりと故人を見送ることが出来るので、最近は家族葬の注目も高まっています。お葬式と言えば家族葬と解釈する方も多いぐらいです。家族葬に参列するのは10人から20人程度が一般的で、身内のほかに普段お世話になっているご近所の方や、仕事で関係のあった方たちが参列します。

一般的なしきたりにこだわらない家族葬なので、その家族にあったスタイルで故人を見送ることができます。天光社(https://1000kaze.jp/)の家族専用にデザインが施された会場はリラックス空間になっていて、貸し切り可能でありながらお手頃価格で利用することが出来ます。